原液プラセンタの使い方

原液プラセンタの使い方

プラセンタの美肌効果をしっかりと得たい方は、プラセンタ原液を選ぶ方も多いですよね!いつものスキンケアにプラセンタ原液を1本プラスするだけでも良いので、手軽な美容液代わりになります。プラセンタ原液は基本的に少量で売られていることが多く、少量加えるのがポイント!

 

・ 一番最初につける
プラセンタ原液をプラスする場合は、化粧水よりも前に付けて。洗顔をしてからプラセンタをまず一番最初に使うと、有効成分が肌に浸透しやすい。それから化粧水や乳液などを馴染ませると、プラセンタの効果を実感しやすくなります。

 

・ 原液は大量につけない
プラセンタ原液を使うポイントは、大量につけないこと。一度に大量に肌に浸透させようとしても、肌に浸透させる限界があるため、少量でも十分。それに原液だと濃度が濃く、肌に刺激を感じる人も多いんです!はじめてプラセンタ原液を使う場合は、少量だけ気になる箇所に塗ってみましょう。

 

・ 手持ちの化粧水に混ぜて
原液のプラセンタで刺激がある方は、手持ちの化粧水にプラスするだけ。最初は薄めながら肌に慣らしていくと、次第に量を多くしても問題ないことも。原液のプラセンタはニオイが気になる人もいるので、香りのいい化粧水に混ぜましょう。